ハーヴェストミュージックのオフィシャルブログ・ハベログ

福島市のパセオ通りにあるCDショップ「ハーヴェストミュージック」のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T-SMILEオンエア情報8月3週目

朝晩、幾分涼しくなってきた気がするのは錯覚でしょうか・・

あーそれにしても今年の夏も暑かったですね
汗も随分掻きました
けど、それを上回る勢いで水分もいっぱい摂りました
おかげさまで夏痩せするどころか
また少し体が重くなってきたような・・・・残念・・・・


では、今朝のオンエア曲を紹介いたしましょう

アーティスト名は「kalapana(カラパナ)」
曲タイトルは「Juliette(ジュリエット)」でした

カラパナはセシリオ&カポノらと並び
ハワイを代表する伝説の名グループです
彼らの音楽がここ日本で発売された当時70年代半ばは
一般的に「ハワイ=ハワイアンミュージック=フラダンス」の図式が当たり前
当時中学生(多分)だった僕も
「ハワイのロックバンド?」って違和感バリバリでした

しかし、そんな彼らの奏でる音楽は
ハワイの気候を反映したような(?)いい感じの緩やかさと
ライトなAOR路線がマッチした
いわゆるウエストコーストロックにも通じる爽やかなサウンド
サーフロックとも呼ばれ
当時のサーファーにも大いに愛されたものでした

この「ジュリエット」は
多少ムーディー過ぎるかとも思わせるくらいの
バタ臭さを感じさせるメロディーが印象的なナンバー

日本で言えば
ブレッド&バターの路線あたりに通じるものを感じます

ブレバタは湘南、カラパナはハワイ
どちらも海岸・浜辺が共通項
作り出す音楽にもどこかしら同様の影響があるんでしょうかねぇ
いずれにせよ
「夏の海」のシーズンを締めくくるのに相応しい曲です

cddate 0013708
今回はオムニバスCD「Blue Paradise」からのセレクト
盛夏より晩夏が似合う秀逸な楽曲が多数入った好企画盤です

UNIVERSAL MUSIC UICY-4196 \2600
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harvestmusic.blog84.fc2.com/tb.php/209-a76e92e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。